被リンク用サテライトサイトの価値はドメインパワーが左右する

被リンク用サテライトサイトの価値はドメインパワーが左右する

サテライトサイトでバックリンク支援について、「サテライトサイトの価値はない」「自作自演は悪」などという指摘はもっともですが、自作自演とわかるサイトからのリンクの評価が終わっただけで「被リンク」のSEO価値は現在でも重要です。

そもそもドメインパワーとは

ドメインパワーという呼び方が正しいのかは知りませんが、サイトのSEO的な価値は即ち、ドメイン名の価値になります。
このドメインの価値がどう決まるかというと、大きく分けて2つの要因があります。

一つ目は、コンテンツの品質です。

コンテンツの品質(専門性・独自性)

Googleは検索した人のニーズをなるべく満たすために、検索順位決定アルゴリズムを日々進化させています。なので、理屈抜きに、より検索者の知りたいことを詳しく専門的に紹介しているサイトを上に出そうとすることは容易に想像できます。
いくら専門的と言ってもどこかからコピーしてきたようなコンテンツ、ワードサラダでデタラメに生成されたコンテンツはマイナス評価となります。

品質の良いコンテンツとは

質のよいコンテンツとはどのようなものか解明できれば楽なのですが、これは簡単に言えば検索してきた人が知りたいワードを含むコンテンツであること、ページのテキスト量が少なすぎないまたは、多すぎず適切に分割されていること、HTMLが最適なタグでマークアップされていることなど、挙げればキリが無いですが、最も大事だと考えられるのは、自分の言葉で説明したコンテンツを設置することです。
特に初心者がサイト運営を始める場合、ノウハウばかり気にするのはやめて、自分の得意な分野で自分だけのオリジナルなコンテンツを作ることを一番大事にしてください。

自分のコンテンツがシェアされたり、人に読んでもらったり、感動されたりすることができれば、いろいろなノウハウに挑戦してください。

被リンク(外部要因)

2つ目の要因です。

Googleが正しくランキングを作るうえで、欠かせないことが「被リンク数」です。
よりよいコンテンツだけの評価ができれば自作自演の恐れがある外部要因をランキングの評価から外すでしょうが、この被リンクを見ないと正しい検索順位を決められないというのが、現実でしょう。

獲得した被リンクはいわば、人気投票のようなもので公式サイトだと多くの被リンクを獲得しているケースが多いことからわかるように、重要な指標の一つとなっています。

では自分でサイトを量産してリンクを貼れば上がるのかと言えば、まったくそれは無意味です。
リンク元のサイトの権威性や人気、関連性、特に「ドメインパワー」を重視していると考えられます。

冒頭でも述べたように自作自演の被リンク対策を見抜く能力をGoogleのクローラーが持ったと考えておいたほがよいでしょう。

なので、簡潔に言ってしまえば、自作自演とは到底思えない品質のサイト、すなわちドメインパワーを持ったサイトからリンクを送れば、サテライトサイトでの成果は出ると考えられます。

<>pパワーばかり意識するのではなく、様々な種類のサイト(無料ブログ・HTMLサイト・WordPress)からリンクを貼ることも大事で、さらに被リンク対策をしたいページだけに集中してリンクを送るのではなく、例えばTOPページではない下層コンテンツにもリンクを貼っていきましょう。

誰かがナチュラルにシェアしようとするとき、SEOのことなど考えずにリンクを貼ることが一般的ですよね。

自然リンクも獲得しにいく

対策としての被リンク支援について説明しましたが、素晴らしいコンテンツを作って、自然にリンクを獲得するということが、長期に見れば最も重要です。

サテライトサイトはライバルにどうしても及ばないとき、シェアされにくいコンプレックス系商材を扱っているときなどは有効ですが、自演被リンクだけに永遠に頼っているようでは最終的にきつい思いをする可能性が高いです。

そんなに大量のサテライトを育ててられない

理想論ばかり言ってしまったような気がしますが、大量のサテライトサイトを毎日更新することができる人はそれほどいないでしょう。
そこでドメインを育てる時間を少しでも節約したい人は「オールドドメイン」を使うと良いです。

正しく選定したオールドドメインならばドメインパワーを残していて、被リンクも残っているケースが多いです。
そのようなオールドメインでのサテライトサイトからリンクを送ることができれば、サテライトサイトの効果を最大化できる可能性が高まります。

ただし、いくらすごいドメインであっても、まったく内容のない無価値なサイトからのリンクは禁物です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です